解決事例 | 東京都台東区 債務整理に注力している弁護士です 借金問題無料法律相談 秋葉原よすが法律事務所【東京弁護士会所属】

解決事例

解決事例一覧

自宅訪問を予告されたが消滅時効援用で解決した事例

任意整理

Oさん

50代

男性

会社員

相談前

ご相談者のもとにA社から請求書が届き、このままなら自宅訪問などの対応に移るなどと記載がありました。その請求書を見ると、どうやらカード会社からの借金がA社へ移っているようでした。ご相談者の記憶では、カード会社への返済が滞ってしまったのは10年以上前のことでした。それなのに今になって突然A社から請求書が来たことにもびっくりしましたし、もし本当に自宅訪問されてしまったら困ると思い、ご相談にお越し頂きました。

相談後

当事務所はA社に受任通知を送り、ご相談者本人へ連絡・取立てや自宅訪問をしないように求めました。A社の自宅訪問はなく、請求も止まりました。 当事務所で債権調査(=借金内容の調査)を進めて消滅時効を援用したところ、A社は時効を認め、ご相談者に対して一切請求しないことを約束しました。最終的にOさんとしては、A社から自宅訪問を受けることもなく、借金をゼロにすることができました。

その他の解決事例

クレジット会社の50万円の債務がゼロになり過払金160万円を回収した事例

任意整理

Iさん

80代

女性

主婦

Iさんはクレジット会社から借入れを続けており、50万円の借金が残っている状況でした。しかし、そのクレジット会社とはかなり昔から取引を続けてきているため、過払金があるかもしれないと思って当事務所にご相談いただきました。...

詳細を見る

時効援用で700万円の債務がゼロになった事例

任意整理

Bさん

50代

男性

会社員

業者二社から請求書が届きました。借りていたのは遠い昔のことで,返済しなくなってから随分長い年月が経っていました。 請求書を見ると,元本でいえば140万円ほどでしたが,遅延損害金を足すと700万円以上に膨らんでいまし...

詳細を見る

時効で二社240万円の債務がゼロになった事例

任意整理

Iさん

50代

男性

無職

Iさんのもとに,約200万円を支払え,連絡がない場合には法的手続きを取る,という内容の請求書がA社から届きました。請求書が何度も届くので,放っておくのも怖くなり弁護士に相談することにしました。

詳細を見る

時効期間満了後に支払督促を取られていたが、支払ゼロで示談した事例

任意整理

Eさん

50代

男性

自営業

ご相談者のもとに債権回収会社から何度か督促状が届きました。その内容を見るとずいぶん昔の借金のことでしたので、もう時効になっているのではないかと思い、ご相談にお越し頂きました。

詳細を見る

初回相談料無料

0358354050、受付時間 9:30〜20:00 メールでのお問い合わせ、年中無休 24時間受付中

事務所案内

事務所外観 秋葉原の債務整理 秋葉原よすが法律事務所

〒111-0053
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号
鈴和ビル4階A
TEL:03-5835-4050
FAX:03-5835-4051

浅草橋駅西口より徒歩4分

債務整理コラム

手持ちがない場合でも

任意整理

任意整理を弁護士に依頼する場合の費用について

任意整理

任意整理の進み方

任意整理

任意整理について

任意整理

任意整理を司法書士に依頼する危険

任意整理
いつでも相談無料 借金問題の弁護士無料相談の予約専用ダイヤル 03-5835-4050 電話受付時間 平日 9:30~20:00

お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ 年中無休24時間受付中