自己破産を回避して、190万円の債務を30万円に減額して解決した事例 |東京都台東区 債務整理に注力している弁護士です 借金問題無料法律相談 秋葉原よすが法律事務所【東京弁護士会所属】

解決事例

解決事例一覧

自己破産を回避して、190万円の債務を30万円に減額して解決した事例

任意整理

Yさん

50代

男性

会社員

相談前

Yさんのもとに、知らない業者Aの名前で、債権譲受通知書という書類が届きました。 Yさんは10年ほど前に自己破産を検討してB弁護士に相談に行ったのですが、破産申立てまではしていませんでした。 A社からの借金は時効になっているのではないかと思い、ご相談に来られました。

相談後

A社からは、債権譲渡前の判決の資料が提出されてきました。判決があるため時効にはなっておらず、遅延損害金を足すと190万円ほどの残高となっていました。Yさんには他にも数社から債務がありましたが、それらの会社は全て時効を認めてきたため、A社だけの借金が残っている形でした。弁護士が粘り強く交渉し、30万円・一括支払の内容でA社と和解して、解決となりました。

その他の解決事例

支払督促に異議申立、時効援用の結果取下げ・債務ゼロとなった事例

任意整理

Nさん

30代

男性

自営業

支払督促が、簡易裁判所からNさんのもとに届きました。支払督促の内容を見ると、信販会社から昔借りた借金を請求されているようでした。Nさんの記憶では、その借金は5年以上支払っていませんでした。そこで、時効援用して支払わな...

詳細を見る

借金減額&将来利息カットで60回超の分割で和解。返済月額2万7千円が9700円に。

任意整理

Aさん

30代

男性

会社員

ご相談者は借金残高が約90万円,月に2万7千円を支払っていました。今のところ自分の収入から払えてはいるものの,だんだん厳しくなってきたのでどうしたらいいか,とご相談をいただきました。

詳細を見る

15年以上完済できなかった借金がなくなり、20万円の過払金を回収した事例

任意整理

Aさん

50代

男性

会社員

ご相談者は消費者金融からお金を借りたのですが、しばらくして返済が苦しくなり、返済が完全に止まってしまいました。数年後、返済額を下げて返済を再開しました。それ以後ずっと返し続けてきたのですが、15年以上経ってもまだ完済...

詳細を見る

時効援用で700万円の債務がゼロになった事例

任意整理

Bさん

50代

男性

会社員

業者二社から請求書が届きました。借りていたのは遠い昔のことで、返済しなくなってから随分長い年月が経っていました。 請求書を見ると、元本でいえば140万円ほどでしたが、遅延損害金を足すと700万円以上に膨らんでいまし...

詳細を見る

初回相談料無料

0358354050、受付時間 9:30〜20:00 メールでのお問い合わせ、年中無休 24時間受付中

事務所案内

事務所外観 秋葉原の債務整理 秋葉原よすが法律事務所

〒111-0053
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号
鈴和ビル4階A
TEL:03-5835-4050
FAX:03-5835-4051

浅草橋駅西口より徒歩4分

債務整理コラム

夫婦で破産してしまう理由

自己破産

任意整理から自己破産へ

自己破産

お客様の声

お客様の声①

いつでも相談無料 借金問題の弁護士無料相談の予約専用ダイヤル 03-5835-4050 電話受付時間 平日 9:30~20:00

お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ 年中無休24時間受付中