任意整理を家族に秘密でしたい…それって可能? |東京都台東区 債務整理に注力している弁護士です 借金問題無料法律相談 秋葉原よすが法律事務所【東京弁護士会所属】

コラム

コラム一覧

任意整理

任意整理を家族に秘密でしたい…それって可能?

はじめに

「任意整理をしたいけれど、家族に知られるのが心配だ」

「任意整理したことは、家族に秘密にしておきたい…」

そういう方はしばしばいらっしゃいます。

一般論としては、任意整理手続きを家族に秘密で進めることは十分可能です。

ただし状況によっては、家族に打ち明けたほうが良い解決につながることもあり得ます。

任意整理の大まかな流れ

任意整理の大まかな流れとしては、次のとおりです。

  1. 弁護士に依頼
  2. 受任通知を業者に送る
  3. 取引履歴・債権調査票が業者から開示される
  4. 弁護士が業者と分割交渉をする
  5. 和解合意書取り交わし(=示談成立)
  6. 約束した内容どおりに支払っていく

どれくらいの時間が掛かるのでしょうか。

取引履歴・債権調査票が業者から開示されるまでに1~2ヶ月くらい。

示談がまとまるまでは6ヶ月くらい。

だいたいその程度で見ておけば十分かと思います。

(実際には、もっと早くまとまることもあります)

家族に知られることは基本的にありません。

任意整理の場合には、秘密で進めることができます

A社に対し任意整理をしたとします。

A社がそのことを家族に連絡する、ということはありません。

(家族が保証人になっている場合は別です)

これに対して自己破産や個人再生の手続きでは、家族からの借金がもしあれば、手続きを始めたことを家族にも伝えざるをえません。

業者であろうと家族であろうと、債権者であることに違いはありません。

自己破産や個人再生の手続きでは、債権者を平等に取り扱う必要があり、債権者である家族にも通知がいくことになります。

もっとも、任意整理であっても、弁護士に依頼した際の契約書などを家族に見られたりするとバレてしまいます。

書類などの情報管理には気を付けるべきでしょう。

任意整理を家族に伝えたほうがいい?

任意整理はおおむね36回程度の分割となります。

支払が終わるまでにはかなりの期間がかかります。

その期間中に、たとえば収入減や失業となったり、予期せぬ出費が生じてしまったり、ということもありえます。

任意整理では、分割払いを怠ったら残りの債務を一括で支払う、という示談内容になっていることが多いです。

分割支払いができない状況で一括払いを要求されてもまず支払えないでしょう。

今度は自己破産などを検討しないといけなくなるかもしれません。

任意整理することを家族に伝え理解をもらえれば、もしもの場合のサポートを受けられるかもしれません。

任意整理を家族に秘密ですることは、可能です。

しかし、任意整理は、完済して初めて意味がある手続きです。

「任意整理を秘密にした結果、途中で返済が滞ってしまった」

これでは、全く意味がありません。

家族に秘密ではダメ、とは言いません。

しかし、家族に打ち明けることで万一の場合に備えておくというのも、大事なことなのです。

このコラムの監修者

  • 橋本 俊之
  • 秋葉原よすが法律事務所

    橋本 俊之弁護士東京弁護士会

    法学部卒業後は一般企業で経理や人事の仕事をしていたが、顔の見えるお客様相手の仕事をしたい,独立して自分で経営をしたいという思いから弁護士の道を目指すことになった。不倫慰謝料問題と借金問題に特に注力しており,いずれも多数の解決実績がある。誰にでも分かるように状況をシンプルに整理してなるべく簡単な言葉で説明することを心がけている。

その他のコラム

任意整理

任意整理の進み方

1任意整理のおおまかな流れと期間 任意整理では、弁護士が依頼者の方からご依頼を受けて、金融機関などの債権者との間で新たな弁済計画についての示談交渉をし、合意を目指します。 任意整理の大まかな...

任意整理

誰にもバレずに債務整理することは可能か

1 借金問題を周りに知られたくない・・・ 「借金問題を周りに知られたくない」 そういう方も多いでしょう。 中には、借金問題がばれてしまうのが怖くて債務整理するのをためらってしまう方もおられま...

任意整理

破産管財人の仕事とは

1 破産管財人とは 破産管財人とは、破産手続において、破産する方の財産の管理をしたり、処分してお金に換え、債権者(=破産する人にお金を貸していた人)に配当したりする権限を持つ人のことです。破...

任意整理

おまとめローンと任意整理

おまとめローンと債務整理 「おまとめローン」という金融商品があります。 たとえば、A銀行から200万円を借りる→消費者金融Bに100万円、Cに60万円、Dに40万円を返済して3社からの借金を...

初回相談料無料

0358354050、受付時間 9:30〜20:00 メールでのお問い合わせ、年中無休 24時間受付中

事務所案内

事務所外観 秋葉原の債務整理 秋葉原よすが法律事務所

〒111-0053
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号
鈴和ビル4階A
TEL:03-5835-4050
FAX:03-5835-4051

浅草橋駅西口より徒歩4分

債務整理コラム

夫婦で破産してしまう理由

自己破産

任意整理から自己破産へ

自己破産

代位弁済について

その他

お客様の声

お客様の声①

いつでも相談無料 借金問題の弁護士無料相談の予約専用ダイヤル 03-5835-4050 電話受付時間 平日 9:30~20:00

お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ 年中無休24時間受付中